DeNAのキュレーションはどこで間違ったのか
信頼性欠く健康サイト

グーグル検索、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ニュースサイト──誰もが日常的にインターネット情報に触れる現代。ネットは知の民主化の担い手といわれてきたが、現実はどうか。深層をリポートする。

DeNAが急きょ公開停止した健康情報のキュレーションサイト・WELQ。今はこのページは閲覧できず、全記事の非公開化について陳謝する文言が掲載されている

デリケートな悩みでおカネを稼ぐ戦略

月間ユーザー数2000万人の看板サイトが、休止を余儀なくされた。IT大手のDeNA(ディー・エヌ・エー)が11月29日、掲載記事の信頼性をめぐる問題が指摘されたとして、運営する健康・医療情報サイト「WELQ(ウェルク)」を再開日程を定めずに公開停止したのだ。

WELQは、外部のライターや一般市民がネット上の情報を収集・再編集して執筆した記事を主に掲載する、いわゆるキュレーション(まとめ)サイト。2015年10月の開設以来、急速な成長を遂げてきた。DeNAは14年秋、女性向けサイト「MERY(メリー)」などの運営会社を50億円で買収、成長一巡したゲームに代わる成長事業としてキュレーションを育成してきた。その筆頭格がWELQだ。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP