物事を原点から考える物理学思考と超楽観主義に立つ精神力がこの人の強みだ

今、日本のベンチャー経営者たちが最もあこがれ、スティーブ・ジョブズを超えるといわれる注目の男、イーロン・マスク。宇宙ロケット、電気自動車(EV)、太陽光発電の先端産業で「革命」に挑んでいる。

イーロンのEV会社テスラには「世界を変える夢」を求め、アップルからの転職者が殺到しているという。

イーロンがジョブズを超える最大の理由は、会社の利益よりも、「地球と人類を救う」と壮大な理念を掲げた点にあった。石油王ロックフェラーやビル・ゲイツ、そしてジョブズさえも自社の利益にこだわり続けた。

だが、イーロンは違った。地球温暖化に待ったをかけるため、EVを世界に普及させようとテスラ社を指揮したが、不十分と判断するや、重要なEV特許の無償公開を決断。他社の参入を促した。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP