メガバンクは就活人気ランキングで上位の常連だが……(撮影:尾形文繁)

収益ではなく給料で見た場合、銀行間でどれくらいの差があるのか。上場企業を対象に直近のデータを使って算出したのが、記事下の銀行版・生涯給料ランキングだ(算出方法は下囲み)。

結果はトップ3にメガバンクが並んだ。1位になったのが、三井住友フィナンシャルグループ(傘下の主要銀行ベースで推計)。国内最大の金融グループである三菱UFJフィナンシャル・グループをしのぎ、今回のランキングの中では唯一、3億円超えとなった。

この2社の平均年齢にはほとんど差がない。2016年3月期の有価証券報告書で公表されている数値を見ると、三菱東京UFJ銀行の平均年齢は37.8歳で、三井住友銀行が36.5歳。一方、年間の平均給料で見ると三菱東京の787万円に対して、三井住友は40万円以上多い830万円だった。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP