(撮影:尾形文繁)

名古屋の運輸所と車両所を訪問

名古屋駅を大阪方面に向けて出発した新幹線は、名古屋駅から約2キロメートル離れた名古屋鉄道・栄生駅付近を通過したあたりから回送線に入り、大きく左にそれた。

ほぼ直角に曲がるような大カーブ。左側の座席からは窓越しに新幹線の後部車両が見える。その向こうには名古屋の高層ビル群がくっきりとそびえ立つ。通常は見ることのできない風景だ。

名古屋車両所へ向かう回送線。車窓から新幹線の後部車両と名古屋の高層ビル群が見える

回送線を庄内川沿いにしばらく進むと、工場のような建物内に滑り込んで停車した。ここは名古屋市内にあるJR東海の「名古屋車両所」。東海道新幹線を走る列車の、検査を行う場所だ。一般的には「車両基地」と呼ばれる。

名古屋車両所の看板

ドクターイエローが名古屋車両所に留置

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP