栄や錦などの繁華街なら両チェーン店のはしごも可能

数ある名古屋めしの中でも、全国的に知られているメニューのひとつが手羽先だ。厳密には手羽先の唐揚げで、尾張揚げと呼ばれることもある。現地では多くの居酒屋で食べることができるこの手羽先を全国、そして海外にまで広めたのがご存じ「世界の山ちゃん」だ。

しかし、手羽先の生みの親は山ちゃんではない。もうひとつのチェーン店「風来坊」の会長が、唐揚げにタレをつけることを思いつき、当時はスープの出しぐらいしか使い道がなかった手羽先に目をつけたことが始まりだ。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP