チャウ氏(上左)と、同行した旅行ブロガーのトレイシー・ゴ氏(下左)

今年7月下旬、香港で一冊の旅行本が発売される。タイトルは「散策王-名古屋」。現地の大手出版社「聯合出版グループ有限公司」が発行する愛知県の観光ガイドだ。香港で愛知県がメインの旅行本が発行されるのは極めて珍しい。

出版社からの打診を受け取材・執筆を担当したのは、香港で日本の中小企業の営業サポートなどを手掛ける会社経営者、ヨランダ・チャウ氏。愛知県内を3週間以上かけて、観光施設や飲食店、県内の穴場スポットなどを巡った。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP