今回は教育力、就職力、財務力、国際力の4項目についても個別ランキングを作成した。総合ランキングでは見えにくかった各大学の強みがよくわかる。ランキングのポイントは1位の大学の偏差値を100として、以下を指数化した。

教育力ランキングは1位から7位まで、総合ランキングでもトップ10入りした国立大学が並んだ。1位は総合ランキングでも首位の東京大学で、教育研究充実度、科学研究費補助金(科研費)、教員1人当たり学生数のいずれも高い数値を記録している。2位は137億円強の科研費を獲得した京都大学、3位には教育研究充実度が高い東北大学が入った。

私大で10位内に入ったのは順天堂大学(8位)、自治医科大学(同)、愛知医科大学(10位)で、いずれも医科系大学だ。教育研究充実度に加え、教員1人当たり学生数の少なさが順位を押し上げている。総合ランキング3位で医学部を有する慶応義塾大学は19位に入った。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP