中長期的に日本経済を襲う最も深刻な問題は、少子高齢化・人口減だ。日本の人口は100年後に約4000万人と、現在のウガンダと同水準になるとの試算もある。

プラスの視点 アクセスランキング バックナンバー一覧 TOP